スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
生まれ変わっても あなたと同じ世界が いいとお願いしよう
こんばんは。

お久しぶりです!

気付けば、4月ですね。

新調した制服やスーツを身に纏った人達を眺めるこの頃。

初々しいなぁ・・・。

スーツに眼鏡は美味しいですっ(*ノω・*)テヘ

めいっぽー。

春だし、新しいアバター着せたいな。

とはいっても、ピンと来ない。

まだ期限あるから、ゆっくりと考えるとしよう。

無重力な友情

新しいフレリンが登場!

名前通り、無重力状態で吹き出しまで一緒に回るみたい。

面白くて幻想的な雰囲気がいいね。

ワールド選択画面

遅くなりましたが、ワールド選択画面。

真ん中にひっそりと佇む謎の少女。

ニワトリやらピエロやら、なんとも言えないトリッキーな世界に迷い込んだような気分。

クエスト(期間限定) ルートアビス撃破イベント

100レベル以上

【速報】謎に秘められた深淵マップ、「ルートアビス」実装!ナインハートから緊急の連絡が入った。

どうやらスリーピーウッドの北に、結界に隠されていた地域が発見されたらしい。

強力な闇の力が感じられるという新たな地域…まさか暗黒の魔法使いのアジト…!?

さあ、「ルートアビス」の冒険に出かけよう!

恐ろしいBOSSが待つ深淵。無事に戻れるかは誰にも分からない・・・。

新BOSS「ピエール」「バンバン」「ブラッディクイーン」のノーマルモードを

それぞれ20回クリアすると、倒したBOSSの「ペット」がもらえるよ!

さらに!ペットをもらった後、追加で5回クリアすると「ペット装備」をもらえるよ!

さらにさらに!3匹のペットを全て集めると、「ベルルムライディング」も乗れちゃうぞ


謎の少女

謎の少女1

謎の少女2

謎の少女3

(ちょっとした小説風に書いてますので、お付き合い下さいませ)

スリーピーウッドの北にある結界へ進むと、急に見えなくなってどうやら落ちたようだ。

「起きて・・・起きて・・・」とか弱い声で呼びかけてくる。

体のどこかに打ったようで痛みが走りながらも、ゆっくりと目を開ける。

メイドヘッドにくるくる巻かれた髪、今にも涙が溢れそうな心配顔。

(見かけない少女だ・・・異世界から来たのか・・・)

痛みに耐えれなく、「いっ!痛い」と発してしまった。

「だ・・・大丈夫・・・?」とぐっと顔を覗いてくる。

(あ、この目飾り(Wow!キツネサルアイ)のせいで視野が狭い)

目飾りを外して、「大丈夫だよ」と埃を叩きながら何とか立った。

金髪の髪、翡翠色の眼、大きい赤いリボン、鮮やかな緑色のドレス、赤い靴。

まるで、お人形さんが喋ってるみたいだ。

まじまじと見てると、謎の少女と目が合った。

謎の少女とキキ

「しばらく横になってもいいのよ・・・」

「いや、見ての通り盗賊、長居するわけにもいかない」

(また目飾りをつけてるけど、恥ずかしがり屋さんなのかしら・・・)


ルートアビス謎の少女

ルートアビス謎の少女1

ルートアビス謎の少女2

ルートアビス謎の少女3

ルートアビス謎の少女4

ルートアビス謎の少女5

ルートアビス謎の少女6

ルートアビス謎の少女7

ルートアビス謎の少女8

ルートアビス謎の少女9

出口を探しながら、ナインハートの言ってた「ルートアビス」の話を思い出す。

まさか、実在してたとは驚いた。

見た目は幼く見えるが、どれほどの力があるのだろうか?

もしや、魔女と同じく不老不死だったりして・・・!と

天を仰ぐように上を向くと、出口と思われる道を発見した。

ルートアビス謎の少女10

ルートアビス謎の少女11

ルートアビス巨大な根脱出

ルートアビス巨大な根脱出1

ルートアビス巨大な根脱出2

ルートアビス巨大な根脱出3

ルートアビス巨大な根脱出4

ルートアビス巨大な根脱出5

こっちだって、早く出たいわ・・・。

それに、まだ痛むからカニングに寄りたい。

ぶつぶつと言いながら、確認しに行く。

ルートアビス巨大な根脱出6

ルートアビス巨大な根脱出7

ルートアビス巨大な根脱出8

ルートアビス巨大な根脱出9

ルートアビス巨大な根脱出10

報酬 経験値158000

ルートアビス巨大な根脱出11

古びた帰還の書

すごいボロボロじゃん。

深淵マップと言われてるくらいだから、はるか昔からあったのかな。

あれ?スリピに戻ってきたけど・・・。

ルートアビス巨大な根脱出12

ルートアビス巨大な根脱出13

ルートアビス巨大な根脱出14

報酬 経験値158000

再び、痛み始めたので座る。

「ここで永住するのもいいじゃない」

「外に出たいの!」

「そう慌てなくても王子様が来ると思うよ」

「みなここへ来た者は理想と違ってた」

「どういうタイプなの?」

「(黒○事に登場する)ドル○ット子爵みたいな感じだわね」

「え、出れないのに何で知ってんの?」

「時々、上から誰かが本を落としてしまって拝借してるの」

「本人に返そうよ・・・」

「ううん、これ見て」

ご自由にお読み下さいと自筆で書かれた帯がある。

本当に、黒○事だった。

「もしや、あんたがいるのを知ってて落としてるんじゃ・・・?」

ふふんと得意げに、黒○事を読み始める謎の少女。

帯によく注目すると、意外な人物の名が。

エリニアの魔法図書館にいるハインズからの差し入れだった。

「あんた、ハインズの知り合い?」

一瞬びくっとしたが、うーんと首を傾げる。

「ここは、いろんな町の人達が集う大きな樹みたいなもの」

「祈りを捧げる場でもあったわ・・・」

「なら、カニングにいる盗賊の師匠も知ってるのね?」

「うん、知ってるわ」

「あっ、カニング行かなきゃ!」とスッと立ち上がろうとしたら、髪を掴まれた。

「行っちゃダメ!まだやってもらわなきゃいけない事ある」

「え・・・まだあるの?病院に行きたいんだけど」

「病院から戻ってくると約束してくれたら離すし、私の事もちゃんと話す」

「(目を細めて)本当?信じてはないが、戻ってくるから話すと約束して」

首をこくんと頷き、掴んだ髪を離した。

「それじゃ、行ってくる」と帰還の書を使い、カニングに向かう。

(次のクエストで正体が分かれば解決かしら・・・)

スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリーかりん - ジャンル:オンラインゲーム

【 2013/04/05 23:30 】

| めいっぽ | コメント(0) |
<<一通でもいい それだけで嬉しいんだ ささやかな幸せ | ホーム | 人と人の出会いを 紡いでくれる 儚い桜よ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。